loading

Interview
スタッフインタビュー

本当に働きやすい!
スタッフ第一主義の医院環境!

2017年入社
歯科医師

Staff Interview

外部講師:岡村

ほりべを全力サポート!
外部講師の岡村が紹介!

「困った時の上田先生!」と言われるぐらいのほりべ歯科の修理屋さん。器具機材、パソコントラブルがあったら、嫌な顔一つせず何でも直してくれます。ほりべ歯科の出来杉君と呼ばれる真面目さと、優しい笑顔と丁寧な対応はピカイチ!患者様からの信頼が厚い副院長です。

プライベートは
・甘い物大好きスィーツ男子
・女子の心を掴むおいしいスィーツ差し入れ率高し
・虫苦手男子
・好き嫌い多い男子
・趣味はカメラ!!
・休日は撮影スポット巡り、誰と行ってるのか謎

STAFF
DR

Staff Interview

なぜ、ほりべ歯科を選んだ?

なぜ、ほりべ歯科を選んだ?

私は大阪で4年間働いていましたが、自分の技術や診療体系に不安を感じていました。そのころに、ほりべ歯科クリニックで働いている先輩の歯科医師の方から誘っていただき、一から勉強しなおすつもりで就職させていただきました。初めて医院見学に伺った時に患者様への対応やスタッフ間の連携や仲の良さ、見学に来た私に対する対応、全てに衝撃を受けて、すぐに院長に就職をお願いしました。

チームワークが良いと思う瞬間は?

ミスをしたとき、想定外のことが起きたとき、スタッフ全員がそれに対して自分ができることは何かないか、と考えて行動してくれることです。また、ほりべ歯科クリニックはどの歯科医院より「ありがとう」という感謝の言葉が飛び交っている医院だということも自信を持って言えます。

チームワークが良いと思う瞬間は?

8:00

出勤

早めに出勤し、今日の患者様のカルテの確認を行い、朝ごはんを食べて休憩をしてから、8:45からの朝の掃除を行っています。

出勤

8:45

掃除と準備

掃除は決まった項目が順番に回ってくるのをそれぞれこなしていく形です。細かいところが気になる性格なので余った時間で項目外のところを掃除してます。

掃除と準備

9:15

朝礼

連絡事項や医院理念の確認をする他、担当の人は3分スピーチをします。みんなの前で話すのは難しいですが、患者様やスタッフ間でのコミュニケーションに非常に大切な練習だと思っています。

朝礼

9:30

午前診療

基本的に患者様お1人15~30分で治療を行っています。必要があればそれ以上の時間をかけて治療も行っています。また、メインテナンスの患者様をドクターがチェックする時間を、受付さんが各ドクターのアポイントに時間を確保してくれているのは特徴的だと思います。

午前診療

12:30

お昼休み

医院にコーヒーメーカーを置いているので、コーヒーをいれながら午後の診療開始までゆっくりとしています。昼の時間はしっかりと確保してくれていますので、昼寝をしているスタッフも大勢います。

お昼休み

13:45

昼礼

昼礼は基本的に連絡事項のみです。院長とハイタッチして午後の診療に入ります。

昼礼

14:00

午後診療

午前、午後でトータル20~25人位の患者様を診療します。
金曜日は早めに診療が終わりますので、その日はもう少し患者様の人数が少なくなります。

午後診療

終業

終業

スタッフは基本的に、診療時間中に空き枠を確保して作業の時間を確保し作業するので診療後に残ることはあまりありません。もし診療後に残って作業した場合はその時間分、残業代もでます。

終業

ほりべ歯科は曜日によって、終業時間が変わります。
月、木は19:00、火は20:00、金は16:30、土は14:00です。

このことが自信を持って言えます。スタッフを大切にする環境作りが出来ていると感じています。設備や勤務体系等、常に改善をしてくれるため、非常に働きやすく、また自分のスキルを磨けるよう最新の設備やセミナーなどの全面的な補助もして頂いています。

チェアーが14台、スタッフが20名以上の大きな医院です。人数が多ければ連携が取れていなかったり、人間関係で上手くいかなかったりするケースが多いと思いますが、ほりべ歯科では、そのようなことは感じたことがありません。フォローし合い、相手が動きやすいようにと働いてくれるスタッフばかりで、患者様に集中して治療を行うことができます。

私は今まで患者様に説明を行い、同意してもらって治療を行ってきましたが、はたしてそれは患者様が本当に望むものだったのか悩むことがありました。ほりべ歯科に初めて来たとき、徹底して患者様の目線に立ち、悩みを一緒に解決していくという姿に衝撃をうけ、私も診療スタイルを大きく変えることが出来ました。また来院される方は口コミで来られる方が圧倒的に多く、地域に根ざした診療所であると自信を持って言えます。

働く環境は?

基本的にセミナーなら、数か月間にわたる大きなものでもホテル代や交通費を全額医院が負担していただけ非常に助かります。私が気になった器具をすぐに取り入れてくれるところも、非常に診療が進めやすいです。福利厚生も細部にわたって決められています。

院長はどんな人?

私の歯科医師人生を大きく変えてくれた方です。私の先輩の歯科医師は「兄貴のような存在」とおっしゃっていましたが、私の中では間違いなく”歯科医師”として、”院長”としての在り方を教えてくださっている師であると思っています。相手の気持ちを汲み取り、ホスピタリティに溢れつつも先導して引っ張っていってくれる。そんな院長だと思っています。