何のためのデジタル化?

院長

とにかく、仕事が楽しいんです!

院長 堀部 尊人

こんにちは。京都市 北区 ほりべ歯科クリニック、院長の堀部です。

 

7月から、毎月、品川で開催されているデジタルセミナーというものに参加してます。

 

インプラント・矯正・補綴だけでなく、睡眠時無呼吸症候群・義歯、そして受付業務・カルテ・技工・・・

内容は多岐にわたりました。

 

デジタル化は目的ではありません。

あくまでも手段です。

 

「簡単な方法で、高い結果をバラツキなく出せる。業務を効率化できる」

「効率化できた分、人でしかできないことにより力を入れる。おもてなし・やさしさ・話を聴く・コミュニケーションなど・・・」

 

数年先の歯科の姿を見ることができました。

今のうちからできることを取り組んでまいります。

 

 

 

 

 

過去の記事