口腔内写真

2020.12.18


こんにちは!京都市北区ほりべ歯科クリニック歯科医師の上田です!

最近趣味で写真にどっぷりとハマってしまっています。

ほりべ歯科ではそれとは関係なく、初めての方や久しぶりの方のお口の写真を撮らせていただいています。
これはレントゲン写真では判断しにくい歯茎の状態や初期虫歯の状態、噛み合わせなどを記録しておき、現在の状態を把握した上で治療の方針を立てていくためです。
お口に大きな鏡を入れて撮りますので少しご負担をかけますが、正確な治療を行うためですので宜しくお願いします。

カテゴリー