サクラ咲ケ

2019.03.03


こんばんは。 京都市北区ほりべ歯科クリニック、歯科衛生士のSです。 今日は桃の節句です。 そして、同じ歯科衛生士として応援せずにはいられない、全国の歯科衛生士専門学生の国家試験の日でした! 自分も9年前に同じ試験を受けたんだな〜と懐かしく思っておりました。 この9年、素晴らしいスタッフに恵まれ、素敵な患者さまに出会い、たくさんたくさん成長する機会を与えていただきました。 患者さまと楽しくお話をしているとき、患者さまのお口に良い変化が現れたとき、歯科衛生士になってよかった!と心から思える瞬間です。 今日、国家試験を受けた未来の衛生士さんにもきっとそんなことを思う日がやってくるはずです。 日本において、歯科衛生士という仕事がもっとたくさんの人に認知され、お口に自信がない・歯にコンプレックスがあるなど、お悩みを抱える方々にとって少しでも支えとなる存在でありたいと思います。 一生涯おいしくご飯が食べられること。不自由なく話ができ、家族や友達と笑い合えること。 健診に通われることが、少しでもお口に自信を持てるきっかけとなれば嬉しく思います♡

カテゴリー