クリスマス

2013.12.23

クリスマス
クリスマス


母校の、クリスマスのイベントに行ってきました。

キリスト教の学校なので、イエスキリストの生誕をお祝いする歌劇を、高校三年生がつくりあげます。

毎年恒例の行事で、今年がちょうど80回目の公演でした。
わたしも高校三年生のときに、聖歌隊として参加をしました。

受験勉強に追われながら、時にぶつかり合ったり、励まし合いながら毎日みんなで練習をしました。
卒業を目前にしたこのイベントは、三年生にとってとても特別なものです。

最後のほうは涙でぐちゃぐちゃになりながら歌ったのを覚えています。

久しぶりに見に行ったのですが、本当に感動しました。同時に、懐かしさと切なさでいっぱいになりました。
当時の先生方もまだたくさんいらっしゃり、嬉しかったです。
自分の高校時代をとても愛おしく感じました。

きっとこの経験が今のわたしの中にも生きていると思います。
いつまでも続いて欲しい行事です。

カテゴリー