ホ・オポノポノ

2011.12.07

これは古代ハワイに伝わる問題解決法を、自分ひとりでも出来るように アレンジしたものらしいです。 ハワイの「人間州宝」でもあるモーナ・ナラマク・シメオナという女性が、現代風につくりなおした のが、「セルフ・アイデンティティー・スルー・ホ・オポノポノ」で、それを彼女から直接学び、世界中に 広めたのがヒューレン博士という人。 彼はハワイに実在した、重い罪を犯した精神障害者の収容施設で、「ホ・オポノポノ」を使って、本人を直接 カウンセリングすることなく、次々と退院させた経験の持ち主らしく、現在は施設に入院する人もいなくなり 、施設自体がなくなったらしいです。 でそのホ・オポノポノは「問題の原因は100%自分自身にある」と定義している。 起こっていることは、全て自分の「記憶」と考えその記憶が消去されると、問題も解決するということ。 記憶の消去=クリーニングに必要な基本の4つの言葉。 「ありがとう、ごめんなさい、愛しています、許して下さい」 言葉ってすごいですね。言霊って言うのがあるくらいですしね。 何か問題が起こった時この言葉のパワーをお借りして解決出来たらいいですね。
これは古代ハワイに伝わる問題解決法を、自分ひとりでも出来るように
アレンジしたものらしいです。
 
ハワイの「人間州宝」でもあるモーナ・ナラマク・シメオナという女性が、現代風につくりなおした
のが、「セルフ・アイデンティティー・スルー・ホ・オポノポノ」で、それを彼女から直接学び、世界中に
広めたのがヒューレン博士という人。
 
彼はハワイに実在した、重い罪を犯した精神障害者の収容施設で、「ホ・オポノポノ」を使って、本人を直接
カウンセリングすることなく、次々と退院させた経験の持ち主らしく、現在は施設に入院する人もいなくなり
、施設自体がなくなったらしいです。
 
でそのホ・オポノポノは「問題の原因は100%自分自身にある」と定義している。
起こっていることは、全て自分の「記憶」と考えその記憶が消去されると、問題も解決するということ。
記憶の消去=クリーニングに必要な基本の4つの言葉。
「ありがとう、ごめんなさい、愛しています、許して下さい」
 
言葉ってすごいですね。言霊って言うのがあるくらいですしね。
何か問題が起こった時この言葉のパワーをお借りして解決出来たらいいですね。

カテゴリー