九重“夢”大吊橋

2008.08.07

こんにちは。 毎日暑い日々が続いておりますが、皆様体調など崩されて いませんか??蒸し暑さが増していますね(^_^;) さて、私は先日祖母の初盆で大分に家族全員で行って 参りました。前日の夜中から車で出発したので、朝の9時頃に 到着しました!!時間に余裕があるので皆である所に初めて 行きました。そこは・・・・ 九重“夢”大吊橋です!! ぜひ皆さん一度行ってみてください☆すごく景色もよく、素敵な 所ですよ〜(^o^)/ 標高777m・高さ173m・長さ390m・幅1.5mの日本一の 人道大吊橋で、、橋の上からは「日本の滝百選」に選ばれた 震動の滝をはじめ、九酔渓谷、鳴子川渓谷の雄大な景色が 広がっています。 つり橋.jpg 強度は大人(65kg)が約1800人が乗っても耐えられる設計で、 風速65m、地震は震度5まで耐えられる設計だそうです。 この吊橋の名前は、平成18年4月15日〜平成18年5月19日 までの一般応募により、5890点の中より選ばれ命名された そうです。 歩いていくと、端の方は揺れを感じました。そして下を見ると、 真下が見えるようになっているので少し足は竦みかけますが、 滝がみえたり、今の季節は緑が生茂りとっても気持ちよく 歩けました!! お勧めです!!ぜひ皆さん大分に行かれた際はぜひ一度 行ってみてください♪

カテゴリー