GO NEXT!

2007.03.27

こんにちは。ほりべ歯科クリニック、歯科衛生士の水越です。 3年8ヶ月勤務させて頂いたほりべ歯科も、残りあと3日間。 本当にあっという間でした。 埼玉から単身京都に来て、色々な出来事がありました。 涙もろい私は、喜怒哀楽すべてに涙を流していました。 そのくらい心を動かされることが多かったのかもしれません。 最近、心を動かされるのは患者さんとの退職の挨拶の時です。 やはり、最後ということもあり皆さん色々な言葉をかけてくれます。 温かい言葉、感謝の言葉、もちろん不満の言葉も…。 ただ皆さんに共通されていること 歯への意識が高まり、健康のために自発的に行動していること ‘歯は大事だから、あなたが辞めても通院し続けるよ’ 感激です! 大人の方であれば、痛みの時の歯医者から数ヶ月ごとの当たり前に お子さんであれば、歯医者=イヤなところでなく楽しいところ こんなふうに少しでも思っていただけていたなら、私は幸せです♪ 大切な患者さん達との別れはさみしいな〜と日々思っているなか 定期健診で診させて頂いていた女の子から手紙をもらいました。 さみしくなったら、○○のおうちにきてね これには、号泣でした…。 幅広い年齢層を診させて頂き、サポートをしているはずがサポートされて 気付きを与えてもらっていたことを改めて実感しています。 今回、京都に来て子供にたくさん教えてもらいました。 温かい言葉、手紙や絵や色々なプレゼント、皆様ありがとうございます! (この場をお借りして、ちゃっかりお礼を) 20070326230220.jpg そして患者さん達以外にも 児童館の講演でお世話になった先生など、京都にきて出会えた 素晴らしい先生達や歯科衛生士の方々 退職にあたり支えてくれた京都・埼玉の大切な人達 これまでつたない文章のブログを読んでくださった方々  人はひとりではない そう思うことができました。 本当に感謝しております。ありがとうございました。 最後に、今まで私を支えてくれたほりべ歯科に感謝です。 スタッフ、そして色々な気付き・出会いを与えてくれた院長に 心からありがとうという気持ちです。 皆さんが、いつも笑顔でいられますように。そして前進あるのみ!

カテゴリー