ももちゃんのパワー

2007.01.14

こんにちは。ほりべ歯科クリニック、歯科衛生士の水越です。 冬休みネタが続いているスタッフブログですが、私もその流れで。 今回の冬休みも去年と変わらず地元に帰省したのですが、今回は とっても楽しみにしていたことがありました。 070103_153751_ed.jpg その楽しみとは、この子に会うことです。 去年の夏に生まれ実家に預けていた我が子との再会… そんなわけなく、友達の子供のももちゃんです。 そろそろ人見知りが始まったと聞き、泣かれちゃったらどうしよう?と 恐る恐るの初対面でしたが、全く問題なくホッと一息。 私がももちゃんのママと話していると、何やら視線を感じる… 私が、食事を頂いていると、さらに強い視線を感じる… その視線を送っていたのは、ももちゃん。 聞けば、女の人・箸を使っているのを見ることが彼女のマイブーム。 そりゃ、見るはずだ。その後は彼女の独壇場。 彼女のご機嫌をとる為に、私の友達と旦那さんは抱っこし、おんぶし、 ミルクに、おむつをかえたり、寝かせたり、大忙し。 帰る前に、ももちゃんを抱っこさせてもらいました。 ただ笑っていてほしくて、自分なりに色々するも最後はベソかかれ ママにバトンタッチ。ならば笑顔の写真を撮りたくてママの協力のもと シャッターチャンスを狙うも、歯が近々生えるため目は笑っているけど 口元は常にブーブー言わせ上の写真に…。 彼女と接し、思いどうりにならない事が普通なのかなと感じました。 別に彼女は悪気があるわけでなく(当たり前で)ありのままなだけ。 言葉で表せないから泣く、それだけ。良い悪いはなく、その事実だけ。 ‘育てさせてもらってる’ 友達の言葉が、とても印象的でした。 エネルギーの塊の赤ちゃんからパワーをもらい今年が始まり、 それを生かしていきたいな〜と思ってますが、どうなることやら… 生かしていきたいと言い切れない私を受け入れることから始めます。

カテゴリー