ほりべ歯科クリニックホーム >

スタッフはんなりブログ >

あと3年で地球が滅亡するとしたら?

あと3年で地球が滅亡するとしたら?

2006.07.26

こんにちは。京都市北区の歯科医院、歯医者のほりべ歯科クリニック、受付・予防プロモーターの藤原です。 今私が読んでいる本は、あと3年で隕石が地球に衝突し、壊滅状態になることが分かっている中で人々がこれからどのように生きていくのか、ということが何組かの家族の話として構成されています。 まだ半分程度しか読めていないのですが、中には赤ちゃんがお腹の中にいることがわかり、あと3年しか生きられないのに産むべきなのか悩んでいる夫婦の話がありました。「3年しか生きられないのに生まれてきてもこの子は幸せになれるのだろうか」 と悩んでいたのですが、最後には「もしかしたら隕石は衝突しないかもしれないし、きっと3人だと幸せだ」と産むことを決めました。 もし、私があと3年しか生きられないとわかったら、私はどうするのだろう?と考えてしまいました。本を読んでいると、もし自分だったら…と考えてしまうことが多いです。あと半分を今月中に読みきろうと思います!おすすめの本があれば是非教えてください。

カテゴリー