ほりべ歯科クリニックホーム >

院長ブギウギブログ >

硬い食べ物が、歯に良いと思ってませんか?

硬い食べ物が、歯に良いと思ってませんか?

2011.03.28

こんにちは。京都市 北区 ほりべ歯科クリニック、院長の堀部です。
「硬いもの」が好きな方 「硬いもの」が歯に良いと思ってらっしゃる方
要注意です!!
子どもはともかく、大人はちょっと危ないかもしれません。 こんな食べ物、お好きですか? ・フランスパン」の外皮 ・カニの爪や殻の丸かじり ・硬いせんべい ・キャンディや氷の噛み砕き ・噛むと「カキッ」と音がするようなナッツ類 ・イカ、スルメ類 ・干し柿、水飴、キャラメル類などのべたつきの多い食べ物 ・パイナップル、トウモロコシなどの線維性の野菜、果物 ・スジのある肉、骨付き肉、豚骨類 ・小魚の骨、魚の目、乾燥貝類 ・ポップコーン などです。 油断すると、歯が割れたり、ひびが入ったりする恐れがあります。 神経のない歯がよく割れるのですが、 神経のある歯でも 割れることがあります。 割れ方によっては 抜歯になってしまいます。 皆さん こんな風にならないように 気をつけてくださいね!! s割れた歯1.jpg ちなみに これは 私の歯です(涙) 神経のある歯です 梅仁丹のようなもので割れてしまいました(笑) トホホ・・・

カテゴリー