ほりべ歯科クリニックホーム >

院長ブギウギブログ >

食べたら、出す!が、基本!!

食べたら、出す!が、基本!!

2010.11.09

こんにちは。京都市 北区 ほりべ歯科クリニック、院長の堀部です。 最近読んだ本の中から・・・ HTbookCoverImage[1].jpg テレビで有名になってしまいました。 本のソムリエ、清水克衛さんの「ツキを呼ぶ言葉」。 (著者は清水さんではありません) その中で、印象に残った部分。 「本は、人のために読む」 人に伝える、ということを前提に本を読むと、すごく集中して、深い読み方ができる。 本を読んで得たこと(インプット)を、人に伝える(アウトプット)。 アウトプットのためにインプットする。 食べ物と同じ。食べたら出さないと、具合が悪くなっちゃう。

昔は、インプットばかりでした。 今は、少しはアウトプットできていますが、それでも、たくさん消化不良な部分があります。 食べたら、どんどん出そう。 便秘は、体に悪いからね。

カテゴリー