ほりべ歯科クリニックホーム >

院長ブギウギブログ >

ウンチ10グラム分の細菌が、口の中に・・・!!

ウンチ10グラム分の細菌が、口の中に・・・!!

2010.07.25

こんにちは。京都市 北区 ほりべ歯科クリニック 歯医者の堀部です。 当院のスタッフにある記事のコピーをもらいました。 それには・・・ 「起床後の歯みがきが、さまざまな病気を防ぐ!」というものでした。
朝、起きた時の口の中の細菌の量は、ウンチ10グラムに相当します。 この状態で、朝食をとると、食べ物とともに、細菌が飲みこまれていく。 タミフル・リレンザの使用量を劇的に減らした呼吸器科の町医者・川合満医師が提唱する、 お金もかからず、カンタンで誰でもすぐできる”インフルエンザ撃退法”。 川合先生は、たくさんのぜんそくの患者さんを診られています。 その患者さんがカゼをひくと、症状が重症化します。 どうすれば、カゼをひかずにすむか考えるうち、ある現象に気がつきました。 朝起きてすぐ歯みがきする患者さんはカゼをひかない! 起きたての口の中は細菌だらけ。それを外に出せばウイルスに感染しにくい。 インフルエンザウイルスを寄せつけない画期的な朝の習慣になります。
本も出ています。 興味のある方はぜひ! 41i894SrkDL__SL500_AA300_.jpg

カテゴリー