ジットリとスッキリ

2010.03.10

こんにちは。京都市 北区 ほりべ歯科クリニック 歯医者の堀部です。 オモシロイ文章を見つけました。 ↓ 人を紹介したり、ほめたりするときに 「ジットリ」が伝わるか「スッキリ」が伝わるかの 違いがあります。 ■ジットリさんの場合 『自分のこの髪質。パサパサで思い通りにならない感じで嫌いだな』 と普段から思っているジットリさん ある日、黒髪ストレートの素敵なAさんに出会いました。 「人をほめると良い」と、いろんな人から聞いたので話しかけます。 「す、すてきなストレートヘアーですね・・・」(ジットリ、ねっとり) 言葉としては、ほめ言葉なのですが 伝わるのは 「いいなー。あなたはいいよねー。わたしは、どうせ・・・」 というジットリ感です。 Aさんの反応も「ああ、ええ、まあ。でも、これはこれで大変で・・・」 とスッキリしません。 それを聞いたジットリさんは、ますますジットリ・・・ きゃーーー。怖い怖い。 ■スッキリさんの場合 次に、スッキリさん。 「私の髪は茶色で軽くていいといわれた。私は私でいいとこあるんだ」 ある日、黒髪ストレートの素敵なAさんに出会いました。 「まあ、すてきなストレートヘアーですね」(スッキリ!テンション高め) 言葉としてのほめ言葉に、感情がのっています。 これなら、ほめられたAさんも 「ありがとう!あなたも・・・」とスッキリ返せます。 二人はニコニコ。すぐに仲良くなれますね。 これ本当のことなんですよ。 まとめ    自分をほめていない人が、人をほめると、ジットリが伝わる  自分をほめている人が、人をほめると、スッキリ!が伝わる 

スッキリでいたいですね・・・

カテゴリー