ほりべ歯科クリニックホーム >

院長ブギウギブログ >

母校で授業を受けました!その2

母校で授業を受けました!その2

2009.12.12

いよいよ授業が始まりました。 s-P1010498.jpg まずは、岡崎先生があいさつ。北折さんの紹介をされましたが、また紹介の仕方がウマイ・・・ 北折さんの怒涛の授業が始まりました。 s-P1010502.jpg NHKで、十数年間、ずっと高視聴率を取り続けてきた方のプレゼンはやはりすごい。腰が抜けました。 s-P1010501.jpg 「どんなに良い情報があっても、それを相手に伝えることができなければ、それは、情報にすらならない。」 「わかりやすさ、なんて、あって当たり前。わかりたくなる、これが大事。」 NHKの中で異端児と呼ばれる北折さん、ずっと十数年間にわたって結果を出されてきました。 とりあえず、単位とっとけばいいかあ・・・だから授業出るだけ出ようかあ・・・といった雰囲気の学生が、 徐々にのめりこんでいく様に驚きました。 話は面白いし、スライドの見せ方もすごい。 s-P1010541.jpg s-P1010544.jpg 「発信力」を身につけるためには・・・「死ぬほど考える」・・・コレしかないそうです。 考えて、考えて、考えまくって、うまくいくときもある。ハズすときもある。 そんな過程が楽しい。 「楽しい」が根底にあります。 懇親会で、北折さんに色々お話を伺うことが出来ました。 今日の授業のために書かれた台本!がありました。 s-P1010547.jpg 2時間近くの授業、何を話すか全て決めて本番に臨まれたこと、朝の4時までスライドの手直しをされていたこと、実はすごくプレッシャーがあったこと、などなど・・・ 「若い学生たちに、少しでも伝えたい」との想いで、こんなに場数を踏んでおられる方が、こんなに準備のために時間をかけておられたことに、自分の中ですごく感じる部分がありました。 教えて頂いた内容がかなりのボリュームなので、時間をかけてゆっくり消化していこうと思います。 楽しすぎる夜でした! s-P1010548.jpg

カテゴリー