あいさつが全て

2009.08.19

こんにちは。ほりべ歯科クリニック、院長の堀部です。 あるメールマガジンからの文章です。 1、挨拶には上も下もありません。 後輩だから、先に挨拶するのが当たり前とか、 上司だから、挨拶をしなくていいなんてありません。 どちらからともなく、元気な声掛けが絶対に大切です。 2、挨拶は手を休め、目と目を合わせて行う。 何か作業をしながら、挨拶していませんか? 背中越しに、「おはよう」「お疲れ様〜」 などと言ってませんか? 作業の手を留め、目と目を合わせて挨拶することは相手への思いやりであり、マナーです。 3、挨拶は笑顔で元気よく! 挨拶の時、仏頂面をしていませんか? 話すときと同じトーンで挨拶していませんか? 朝から元気のない挨拶をしていませんか? それでは1日が台無しです。 組織に流れる空気もよどんでしまいますよ。 笑顔で元気に声を出すと、 いつもの「おはようございます!」 がイキイキと活力のあるものに変わります。
そのとおりですね・・・ 当たり前のことですが、これを常に行う大切さ。 気を入れて、明日から、自分から、実践。 ハロー、ハロー、ハロー。 s-ジャケット.jpg

カテゴリー