子供の咬合を考える会!

2008.04.28

こんにちは。ほりべ歯科クリニック、院長の堀部です。 日曜日、副院長の諸岡先生と一緒に 「子供の咬合を考える会」 特別講演に参加してきました。 講師は MUSCLE WINS!で有名な矯正の近藤悦子先生。 MUSCLEとはマッスル(筋肉)。骨と筋肉が戦ったら、筋肉が勝つ!という意味です。 舌は筋肉のカタマリ。舌の動きで、アゴ(骨)の形態、歯列の形態が変わる。母乳ではなく、人工乳で育つ子が多くなった結果、正しい舌の動きが獲得されず、歯並びの悪さにつながる・・・ 生きるための力を得るために 「食べる」。その入り口である口の中の機能が歪んできている・・・(このあたりは当院衛生士の伊藤が詳しいですよ!!) 筋肉を味方につけた矯正治療。近藤先生の診療の信念。「自分の子供に受けさせたい矯正治療を患者さんに行う」 s-P1040108.jpg 久々にお会いできて嬉しかったです! 左から、小石先生、諸岡先生、私、岡崎先生。 s-P1040109.jpg 講師の近藤先生。疲れ知らずの恐ろしいほどのパワー。ホントにすごかった・・・ 会場の空気がすごくポジティブで、すごく充実した一日になりました。 諸岡先生、お疲れ様でした!!

カテゴリー