今年の出会いその3

2007.12.29

こんにちは。ほりべ歯科クリニック、院長の堀部です。 今回は「今年出会った一番の人」。 今年から一緒に働くことになったスタッフ、来院してくださった方々、勉強会で知り合った先生方・・・ たくさんの「うれしいご縁」がありました。 ただ、「1番」となると・・・ やはり、9月に生まれた自分の子供との出会いです。 ですが・・・子供のことは妻にまかせっきりなので、ホント、申し訳ない・・・ 普段、たくさんのお子様を診させて頂いている中で、「しつけ」というものを考えることがよくあります。 最近の傾向なのか、「子供を1人の人間として大人と対等に扱う」親が増えているのかな?という気がします。 子供の人格を尊重することは素晴らしいことだとは思うのですが、子供は人間としてはまだまだ未完成。にもかかわらず対等に扱うと、子供が「自由と自分勝手」を履き違えてしまうようなケースも出てくるんじゃないかな・・・と・・・ さらに、前提に「こどもをしつける立場にある親」の行動、考え方・・・子供にえらそうなことを言って、自分は言ってる事とやってることが違う・・・みたいな・・・ 私もそうです。反省。まずは自分。

カテゴリー