続き

2006.12.26

こんにちは。ほりべ歯科クリニック、院長の堀部です。 前回の続きです。 ?アイデンティティ 「私は〜です」という確立が大事。 私は歯医者です、と言ったとき、何を感じるか。自分の職業を自分で愛する。自分のアイデンティティを愛する。 「今やっている仕事」が「天職」です。いかに好きになるか。 仕事を高めることが、個人・家庭を高めることにつながる。(コレに関しては‘バランス’が必要だなと思いました) 自分の仕事にプライドを持つ。「歯医者は天職である」という自負をもつ。 ?IR(情報開示) 情報開示が医院のブランディング化に役立つ。 自分自身や医院の考え方、コンセプトを積極的に発信していく。 それがラポール(信頼関係の構築)につながる。
そのほかには ・院長が女性(スタッフ)のキャリアをどう考えるか ・口コミ、ウェブの次は「提携」 ・スタッフの満足要因の3つ 「働きやすい環境」 「将来性」 「お金」 ・4つのMのバランス 「Money お金」 「Medal 名誉」 「Mission 使命」 「Message メッセージ」 が成功につながる 来年に向けて、自分の指針になりました。ありがとうございました。   PS 私の大学の後輩のI先生は、10月に道幸さんの2日間のセミナー、既に申し込んでいました。2日間で18万らしいです。やるねえ。

カテゴリー