突然の来院者!!

2006.11.18

こんにちは。ほりべ歯科クリニック、院長の堀部です。 金曜日は、午前の診療時間を早めに切り上げて、スタッフ全員でミーティングを行っています。皆様にはご迷惑をおかけしますが、ミーティングを通じてより良い医院になり、皆様に貢献できれば・・・と考えております。 この前の金曜日も、午前の最後の診療が終了し、「そろそろミーティングだなあ」と思っていたところへ・・・ 子供たちが数人、医院にドドッと入ってきました。そして、皆で声をそろえて 「大宮小学校からやってきました。色んなお店を調べています。インタビューさせてください!」 お店?ここもお店なのかあ・・・なるほど・・・と思いながら待合室へちびっこインタビュアー達をご案内。 s-oomiya1.jpg みんな、質問をあらかじめ考えてきてくれたみたいです。 「何人の人が働いているんですか?」 「このお店はできて何年くらいですか?」 かわいい質問!余裕で答える院長! 「虫歯にならないお菓子は何個くらいありますか?」 え? 何個?? なんて答えよう? そうだ! 誰かにふっちゃえ! 「それはね、ここにいるお姉さんがくわしいよ!」  スタッフを呼び、代わりに答えてもらう院長! 「ここのお店のウリは何ですか?」 いい質問だ! 「歯医者ってみんなどういう風に思ってる?そうだよね、あまり行きたくない、怖いところ、って思ってるよね。そんな、行きたくない、怖い、歯医者さんに笑顔で来てもらえるようにするのが、ここのウリかな。」 スタッフが 「あそこ見てごらん。お友達の写真がいっぱい貼ってあるでしょ。あのお友達、みんなとびきりの笑顔で笑ってるよね。あんな笑顔のお友達がたくさん集まる場所なんだよ。ここは」 院長の答えよりスタッフの答えに反応し、笑顔いっぱいの写真を見に行くインタビュアー達!ナイスアシストしてもらう院長! s-oomiya2.jpg 診療室内も見てもらいました。スタッフの案内で興味深々!にレントゲンを覗き込んでいます。 お土産に、虫歯にならないキシリトールチョコレートを1つずつプレゼント。 楽しいひと時でした。みんな、歯医者さんで働くの、やりがいあって楽しいよ。みんなが大人になるまで、がんばって現役でいるから、ほりべ歯科クリニックで働いてみないかい?

カテゴリー