自分のやりたいこと?

2006.09.25

genkiotukuru.jpg こんにちは。京都市北区の歯科医院、歯医者のほりべ歯科クリニック、院長の堀部です。 朝日新聞のあるコラムにこんなことが書いてありました。 「よく、‘自分のやりたいことが見つからない’ という言い方、聞きますよね。自分のやりたいことというのは、見つけるものではなくて、作り上げていくものなんです。‘これは自分に合っているのだろうか’ と考えるより、そのことを続けてみて、その結果得られるもので、やりたいことが形になっていきます。」 こんな感じだったと思います(記憶が定かではなくてスイマセン)。 なるほど。見つけるものではなくて、作り上げていくもの。学生時代、「自分のやりたいこと」 ってなんだろう? と、たまに考えていました。歯学部に在籍していたので、歯科関係の仕事に就くことにはなるのだろうけど・・・何がしたいんだろう。わかったらラクなのになー・・・なんて考えていました。 最近、上の写真の本を読み返しました。その中に書いてあった内容です。 〜「人から言われてうれしい言葉は?」 自分が言われてうれしい言葉をかけられると、人は元気になれる。そして、その言葉は、自分の本質を表している。 「お金持ち」と言われてうれしい人は、お金が好きである。地位や肩書きで呼ばれるのがうれしい人は、やっぱりトップになりたい人である。「変わってるね」と言われてうれしい人は、やっぱりオリジナリティを求めている人である。 このことをわかっていたら、自分がどんな生き方をすればいいか見えてくる。〜 この本の筆者が言われてとてもうれしい言葉は「会えてよかった」だそうです。素敵ですよね。 自分は何だろう?昔は「変わってるね」と言う言葉は、結構うれしかったような気がします。今は「ありがとう」などの感謝の言葉と、子供の元気な「とうちゃーーん」という言葉です。あまり言われないですが、「元気やなあ」と言われるのも好き。「熱いなあ」も同じ。 もっとエネルギーが外に出るような人間になりたいんでしょうね。

カテゴリー