変える!!

2006.07.08

こんにちは。京都市北区の歯科医院、歯医者のほりべ歯科クリニック、院長の堀部です。 ある本に書いてありました。 「他人と過去は変えられないが、自分と未来は変えられる。」 「気づき」・・・自分自身の気づきで「心のスイッチ」が入ります。それが、自分の行動を変えるきっかけになります。 新しいクレドにこんな文章があります。 私達は、「プラス」の言葉を使うように心がけます。「マイナス」の言葉は口にしません。口にすると周囲をマイナスに巻き込み、自分もマイナスになってしまうからです。 言葉には強い影響力があります。言葉の使い方で、なりたい自分になることができます。「プラス」の言葉で周囲・自分を高めます。 漢字で、口へんに、+(プラス)と書いて、「叶う」という字になります。「プラス」の言葉を常に口にしている人は、夢を「叶える」のだと思います。 診療室にいる私達が、プラスのオーラを常に持ち、来院される皆様にもプラスが伝染し、歯科医院に対してポジティブなイメージを持ってもらえることができれば、皆様の健康創りのお手伝いが、もっともっとできるのではないでしょうか。 「変える」・・・すごく大事なことだと思います。 今、ミーティングで新ユニフォームを検討中です。ユニフォームを「変えます」。いいものが出来上がる予感、ありありです。 s-CIMG1507.jpg

カテゴリー